北の大地でセイノユカがものを作っている記録です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
最近の活動あれこれ

ご無沙汰しております。

もう2016年も半分が終わってしまい

日々の速度に驚くばかりの忙しい日々を過ごしております。

心身ともに体調だけは崩さないように体力づくりなどに精を出しております。

 

ありがたいことに今年に入ってちょこちょこ活動しております。

お呼びがかかるというのはとてもありがたいものです。

 

まずは

ねくらそふの1stEP“Introducing Nekrassov”

こちらはiTuneで絶賛配信中です。

 

次に、松本佳奈「魔法の手のひら」

先日4/30にリリースパーティが行われ、ご本人は西日本ツアー中です。

今後、北海道でのライブも予定しているということなので足をはこんでみてくださいね。

 

そして、このお2組からライブドローイングのお誘いをいただきまして

先日5/22に千葉の富津にあるcafe GROVEさんにて描いてきました。

風がきもちよくて、のどかでいい時間でした。

 

今度はねくらそふとご一緒します。

7月4日@阿佐ヶ谷ネクストサンデーにて。

相変わらずのマイペースですが、ぼちぼちたのしんで描いていきたいです。

 

最後に、

ホームページで使用していたサーバーが突然のサービス終了になっており

現在見ることができなくなっています。対応が遅くなりすみません。。

http://seinoyuka.sakura.ne.jp/

↑こちらからは閲覧可能なので、変わらずのアクセスをお願いいたします。

とはいっても、内容がかなり古いので近日中に選別予定です。

 

おしらせ - -
【感謝のご挨拶と、今回の個展の話
こんにちは、ブログ書くの久しぶりすぎてほんとすみません。。

そして、個展のお知らせすら書かずお礼を書きますがご了承ください。。



おかげさまで個展が無事に終わりました。
今回は1ヶ月という長丁場でスペースもとても大きかったので色んな作品を展示することができました。

今回は「多様性」をテーマに掲げ、
自分が出来る技術で生み出した様々な顔(絵画)を
あえて一つのスペースに展示するという試みをしてみました。

嬉しい、愛おしい、悲しい
怒り、嫉妬、孤独
そんな顔が見えたでしょうか。
いつもこんな気持ちです。

こんな顔もするなんて思わなかった!
イメージと違うよね。
なんて言われる人、多いと思います。
わたしは絵でも言われることが多くて。
でも、それってその人のほんの一部分でしかなくて。イメージを勝手に張り付けられたものに過ぎないんですよね。
多様性があるから面白くって、可能性があって、愛おしいんじゃないかなってわたしは思います。
なんでこんなこと言ってしまったんだろうとか、まだ自分でも自分がよくわからなかったりもするけど、全てを受け入れると
もっと自分が好きになるのかな。
そうしたら、他人とも分かり合えるようになれるのかもしれないね。
なんて思ったりしています。

また、通路なのでたまたま通りかかった通行人にも見ていただけることが何よりもうれしくて、
特に、子どもたちが自由な感性で何かを感じてもらえていたようで在廊しているときはひっそり後ろからニヤニヤしてました笑
コメントも書いてくれる子もいて、
とても嬉しく感じていました。こういう場になれることをとても光栄に思います。

限られた1日の時間や、場所的なこともあり
そんなに居られなかったので会いに来てくれたにも関わらず、お会いできなかった方もいて申し訳ありませんでした。

どうしようもないくらい消え去りたい気持ちを絵を描くことで繋ぎ止めて
なんとか居場所を作って、必死でまだ生きていきたいって思います。

夏も終わりの匂いがします。
今年も秋が来て、たくさん絵を描く時期です。
次の個展はまだ決まってないですが、
近々また作品に触れていただける機会がありますよう、全身全霊で走っていこうとおもいます。

またお会いできますように。

最後に大変お世話になりました。
阿須間さん
きたがわゆきこさん

支えてくれている友人たちへ
精一杯の愛を込めて。

ありがとうございました。

2015.8.31
セイノユカ
個展関連 - -
2014年もありがとうございました。
ご無沙汰しております。
もうすぐ2014年も終わりですね。
ちょっといつもより早いのですが今年の感謝の気持ちをこちらから。
なんだかあっという間の一年だった気がします。

いろんな変化や出会いがあって、
自分なりにひとつひとつに区切りをつけて、
また来年ものんびりではありますが着実にすすんで行けたらいいなとおもいます。
2014年また残しちゃった宿題も引き連れて
2015年も生きていこうとおもいます。

今年もいっぱいの人に支えてもらいました。ありがとう。
まだまだここで地に足着けて生きていけそうです。

ちょっとそこまででかけてきます。
ではでは、また来年。



2014年12月27日 セイノユカ

 
その他 comments(0) trackbacks(0)
個展「道程」終了致しました。ありがとうございました。
ご無沙汰しております。
個展が終わって早々に感謝の言葉をお伝えできず、
このように期間が空いてしまったことをお詫び致します。

5月頭から体調を崩し、風邪で声でない搬入、無事終了し搬出後急性胃腸炎
治ったら今度は長年抱えている腰痛の悪化で立つこともままならないという不健康のデパートのようになっていました。
全快ではありませんがやっと元気になってパソコンに向かっている次第です。

ほとんど在廊することができず、足を運んで下さったお客様(芳名帳戴きました)
最終土日しかいることができず、見にきたけど会う為にもう一度来て下さったお客様
友人、知人のみなさま
行けないけどメールくれた友達、知人
すべてをしっかり受け止め、これから先を見据える力となりました。ありがとうございます。

久しぶりに会う同級生が旦那さん、奥さんを連れてきてくれたり
友達が子供と一緒に来てくれたり、おなかにこどもがいたり。
一緒に作品を作ってくれた人や、絵描き友達、たくさん悩みを聞いてくれた友達、知人
お世話になってる新道展の方々、学校の先輩、先生、イラスト活動で知って来てくださったお客様
いつも助けてくれる友人や、今まで関わってくれたミュージシャンのみなさまなど
この15年で関わってきた人生すべてを振り返らせてもらうことが出来ました。
こんな体験なかなか出来るものでもないですね。わたしはとても幸せ者です。
たいした恩返しも出来ませんので、これからもずっとずっと描き続けて行こうと再度確認することが出来ました。

初めての油彩での個展で、イラスト方面でであった方にどう受け止められるのか正直怖くて
油彩はじめて15年たってしまいました。
全然優しくなんてないし、見栄っ張りなわたしは
本来生きていく上での黒い部分と寂しさとむなしさしか表現できません。
油彩が本来の姿であり、これを肯定していただけたということは、
わたしにとって今回とても大きいものでした。
たぶん、わかりづらい表現になりますが
最後には清野有香もセイノユカも表現として全部1つに還る予定でやっています。

また、お会いできますように。
一度分かれた人生が、また再びどこかでクロス出来るよう
わたしはずっと描き続けたいのです。それがお礼になることを信じて。


札幌アートブロガーの梁井さんが今回の個展のことを記事にしてくださいました。
この10年、もっと前からずっと見ててくださる方がいらっしゃるということはとてもうれしいし、力になります。
ありがとうございました。記事はこちら↓
http://blog.goo.ne.jp/h-art_2005/e/3095dde15e2dd056e8bd4ce489bd6438


今回のこの展示をもって、札幌での活動および展示はしばらくおやすみする予定です。
(新道展とnewpointは出来るかぎり続けるつもりではいますが)

振り返ったので、また前に進みます。

個展にお越しいただいた皆様には、後日お礼状をお渡しする予定です。
カフェ部分に飾っていた新作2枚の絵のタイトルを添えて。

あらためて、ありがとうございました。


2014年7月20日

清野有香

何枚か撮影していただいたものから。



撮影:星野麻美
個展関連 comments(0) trackbacks(0)
本日から個展開催しております。
遅くなりましたが本日より札幌で個展を開催しています。


今回の個展ハガキの絵です

高校生のころから地道に続けていた油彩の個展を初めてで
きることになりました。
今まで描いてきたものと今現在のものを展示します。

10年のいままでと、これから

この先のまだ長い道のりを歩いてゆくために少し立ち止まり、振り返ります。

いつも可愛い絵描いてるよねなんて言われてますが、見られるのが怖いくらい剥き出しで、これが本来のわたしです


僕の前に道はない
僕の後ろに道は出来る
ああ、自然よ
父よ
僕を一人立ちにさせた広大な父よ
僕から目を離さないで守る事をせよ
常に父の気魄を僕に充たせよ
この遠い道程のため
この遠い道程のため

高村光太郎の道程にもあるように
この先の未来も少しずつ進んできたいと思ってます。

以下詳細です。

清野有香個展
「道程」
日程:5/20〜6/1
@to ov cafe
〒064-0809 北海道札幌市中央区南9条西3丁目2−1 マジソンハイツ 1F

中島公園の近くです。

作家在廊日5/31、6/1

ほとんど居られないのですが、この2日間は終日居ようと思ってますので
会いにいらしていただけるととても嬉しいです。


2014年5月20日 セイノユカ
個展関連 comments(0) trackbacks(0)
2014年あけましておめでとうございます。
改めましてあけましておめでとうございます。
今年も崩れた基盤を立て直す年になるかなと思いつつ、できる範囲で発信が出来ればいいなと思っています。

生活面では体幹を整えて腰痛の改善を目下の目標に身体を整えてまいりたいと思います。

活動につきましては札幌で年始早々展示が決まっております。

●昨年より引き続き1/26まで500m美術館

●new point展 1/16〜1/21
@大同ギャラリー

●ちょっと先の話になりますが
油彩で個展やります。
5/20〜6/1 @トオンカフェ

あとはちらほら、春から夏に形になればいいなという感じです。

もうすぐ30歳になるので少し落ち着いていきたいなあとおもいながら、まだ見ぬ新しい景色をたくさん見て行こうと思っています。
今年もよろしくお願いいたします。

セイノユカ

おしらせ comments(0) trackbacks(0)
今年もありがとうございました。
旭川行きの特急の中から今年もブログをかいております。

今年も1年、大変皆様にお世話になりました。
去年自分の至らなさが多々あり、今年は少しずつボロボロになった気持ちと、生活を少しずつ立て直す年となりました。
いろんなことがガラリと変わり
へこたれそうなことが起こる中、声をかけて下さった方や支えてくれた友人家族
そしていつも見ていてくださるお客様には
大変感謝しております。

来年も至らないところも多くはありますが、なにとぞ、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。

良いお年をお迎えください。



セイノユカ
おしらせ comments(0) trackbacks(0)
coyoteイベント出演終了しました。

「Happy Birthday,November!!!」
2013/11/15@下北沢SEEDSHIP
出演:Ryo Hamamoto/奥野裕介&大関麻子/coyote & piano trio chou-chou
ライブドローイングと展示:セイノユカ
ということで、久しぶりにライブハウスでのライブドローイングとなりました。

主催のcoyoteはライブを拝見してからずっとお誘いいただいていて、
是非共演させていただきたいなとずっと思っていたのでやっと念願かなっての出演でした。
今回は展示も飾らせていただきました。
大きい作品も、飾りました。100号の新作です。


初めましてのRyo Hamamotoさん。

一匹鹿をかきました。なんだか日が暮れてくかんじ。

奥野さんは以前Mint Julepというバンド活動中に拝見しておりまして
飲んだりしたこともあったので共演うれしかったです。
バンドメンバー大関麻子ちゃんが2曲飛び入り!
彼女のピアノも以前からすごく好きで一緒に共演できてのびのびかきました。

 


最後coyoteとpiano trio chou-chou
楽器の響きとかよこさんの透き通った声がすばらしい!
特等席です。風に乗りました。

 
 

特にいつもお世話になっている、ふるんさんというイベンターさんのコンピレーションアルバムに
収録されているGloryがとても好きで、朝聴くと元気になれるので毎朝聴いているのです。
ふわーっと花が咲いて視界が開けて行くような。すがすがしいきもちで。
久しぶりのライブドローイングとても幸せでした。
この日のフードも先にいただきましたがとてもおいしかったです。


改めて誘ってくださったcoyote、共演者の皆様、
Seedship土屋さん、スタッフさん、手伝ってくれた友達、お客様
どうもありがとうございました。そしてkayokoさん誕生日おめでとうございました。
少し暗闇で止まっていましたが、また、歩き出そう。っておもいます。


よあけがくるのをまちわびて
2013.11.15 アクリル 100×140

さて、しばらくまたイベントはなさそうですが
【展示のお知らせです】
500m美術館
「SAPPORO ART MAP 2」
会期:2013年11/16〜2014年1/24
ハナアグラ枠で新作2点展示をさせていただいております!
シガレットケースの新しいジャケットの絵をまた担当させていただいておりますが原画を展示しています。
あの絵は実物を見てほしいって凄く思った絵です。
500m美術館は大通駅とバスセンター駅の間の地下歩行にあります。
ファクトリーに行く際に、どうぞ。

あと、キャプションにも書いたのですが
2014年5月下旬にトオンカフェで油彩の個展が決まりました。
油彩なのであんまりポップではありませんが見ていただけると嬉しいです。
このお知らせは、また後日。

 

ライブドローイング comments(0) trackbacks(0)
SプラTHEライブスピンオフ!ホコ天スペシャル終了しました。


 SプラTHEライブスピンオフ!ホコ天スペシャル

雨もぱらつきましたが無事終了いたしました。
雨の中告知見てきていただいた方、偶然通りかかり足を止めてみてくださった方
ありがとうございました。
たくさんの方に見ていただいてとても嬉しかったです。

始まるまで雨が降ったり止んだりが続き少し不安でしたが
描き始めると同時に雨が上がり、綺麗な青空が。
夏の終わりのいい時間を過ごす事が出来ました。

城太郎さんとは、はじめてのライブでしたが
綺麗な高い声と世界観でたのしく描く事ができました。
短い時間ではありましたが、楽しんでいただけたらうれしいです。

また近いうちにかけるといいなあ。

ライブのご様子(写真いただきました。ありがとうございます!)







城太郎さんとぱちり

なつのおわりに(40号 15分 アクリル)

ライブドローイング comments(0) trackbacks(0)
お久しぶり、イベントに出演します。
おひさしぶりです。

さて、久々に札幌にてイベントに呼んでいただきました。

8/25「SプラTHEライブスピンオフ!ホコ天スペシャル」
というイベントに出演します。
場所は狸小路アルシュとドンキホーテの間の歩行者天国特設会場にて。

わたしはシンガーソングライターの城太郎さんとコラボで
トップバッター13:30から絵を一枚かきます。
観覧無料なのでとおりがかりにでもぜひ。
ほかにもたくさんのスペシャルなコラボが見られますよ。

雨だと中止になってしまうのですが、いまからてるてる作って
いのってます。はれろ!





最近は、こんなの描いて暮らしてます。

いろいろありましたが、来年にはどーんと発表の機会あればいいな。

おしらせ comments(0) trackbacks(0)
| 1/18 | >>