北の大地でセイノユカがものを作っている記録です。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
【感謝のご挨拶と、今回の個展の話
こんにちは、ブログ書くの久しぶりすぎてほんとすみません。。

そして、個展のお知らせすら書かずお礼を書きますがご了承ください。。



おかげさまで個展が無事に終わりました。
今回は1ヶ月という長丁場でスペースもとても大きかったので色んな作品を展示することができました。

今回は「多様性」をテーマに掲げ、
自分が出来る技術で生み出した様々な顔(絵画)を
あえて一つのスペースに展示するという試みをしてみました。

嬉しい、愛おしい、悲しい
怒り、嫉妬、孤独
そんな顔が見えたでしょうか。
いつもこんな気持ちです。

こんな顔もするなんて思わなかった!
イメージと違うよね。
なんて言われる人、多いと思います。
わたしは絵でも言われることが多くて。
でも、それってその人のほんの一部分でしかなくて。イメージを勝手に張り付けられたものに過ぎないんですよね。
多様性があるから面白くって、可能性があって、愛おしいんじゃないかなってわたしは思います。
なんでこんなこと言ってしまったんだろうとか、まだ自分でも自分がよくわからなかったりもするけど、全てを受け入れると
もっと自分が好きになるのかな。
そうしたら、他人とも分かり合えるようになれるのかもしれないね。
なんて思ったりしています。

また、通路なのでたまたま通りかかった通行人にも見ていただけることが何よりもうれしくて、
特に、子どもたちが自由な感性で何かを感じてもらえていたようで在廊しているときはひっそり後ろからニヤニヤしてました笑
コメントも書いてくれる子もいて、
とても嬉しく感じていました。こういう場になれることをとても光栄に思います。

限られた1日の時間や、場所的なこともあり
そんなに居られなかったので会いに来てくれたにも関わらず、お会いできなかった方もいて申し訳ありませんでした。

どうしようもないくらい消え去りたい気持ちを絵を描くことで繋ぎ止めて
なんとか居場所を作って、必死でまだ生きていきたいって思います。

夏も終わりの匂いがします。
今年も秋が来て、たくさん絵を描く時期です。
次の個展はまだ決まってないですが、
近々また作品に触れていただける機会がありますよう、全身全霊で走っていこうとおもいます。

またお会いできますように。

最後に大変お世話になりました。
阿須間さん
きたがわゆきこさん

支えてくれている友人たちへ
精一杯の愛を込めて。

ありがとうございました。

2015.8.31
セイノユカ
個展関連 - -
スポンサーサイト
- - -
<< NEW | TOP | OLD>>